人気ブログランキング |

茨城県日立市にある会社のガーデン部門でガーデンプランナーをしています。日々の雑感や作業などのつぶやき、地域の情報を発信します。HPはこちらhttp://www.ym-g.co.jp
by forest-garden
カテゴリ
全体
ポール・スミザーのガーデン講座
梶みゆきのバラ講座
FOREST+講座
植物
バラ
草木技芸塾
お出かけ・研修
サンドアート
大久保中学校さくらプロジェクト

いきもの
馬ふん堆肥
その他
奥日立きららの里
東日本大震災
近況
日立
茨城県北芸術祭
以前の記事
2016年 03月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
最新の記事
茨城県北芸術祭 つづきのつづき
at 2016-03-14 10:54
茨城県北芸術祭 つづき
at 2016-03-13 11:23
茨城県北芸術祭
at 2016-03-12 21:53
あれから5年
at 2016-03-11 19:06
いろとりどり 
at 2015-10-03 19:10
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

サクラ陽光満開~ソメイヨシノは5分咲き、気分は何分咲き?

f0235624_18134836.jpg

今日は天気予報よりも早く雨が降り出して、寒い一日でした。
昨日満開になったガーデンのサクラ陽光です。
気温が昨日も今日も低いので満開のまましばらく眺めることができそうです。

みなさんのところはサクラ前線きましたか?
日立市の平和通りのサクラは5分咲きくらいです。
この週末に満開かな~!

さて、サクラ前線は気持ちがウキウキですが、
昨夜のヨルダン戦は気持ちが消沈でしたね・・・・

昨日は社長の誕生日
勝つか引き分ければ世界最速でW杯出場が決まるとあって
夕食後にバースデーケーキを食べて、前祝いとばかりケーキ?をつけて
TV放送を待ったのでありました~!
f0235624_18333380.jpg

誕生日おめでとう!
う~ん、美味しい~!
f0235624_18342153.jpg

「パティスリーましぇり」さんにお願いしてつくってもらいました。
ローソクの灯に癒されて、ケーキを食べて幸せな気分だったのですが・・・・

結局、ヨルダンに負けてW杯出場は持ち越し。
6月4日のホーム・オーストラリア戦、がんばってもらいましょう!

昨日は他にもちょっといろんなことがあって
あああ・・・の夜でしたが、明日は明日の風が吹くと寝ました。

朝になり、社長は出張の時間を勘違いしていた!
5時44分のスーパー日立に乗らないとーーー!
ああああーーーーの1日のはじまりでした。
間に合って良かった~初めてパジャマのまま運転したわ。

f0235624_18475172.jpg


今年も薪ストーブに火を入れることそろそろ終わりかな?と
今日はなんだか外は雨だし
気分もなんだか・・・だし
あたたかい薪ストーブの火に癒される1日でした。

いろんなことがあるけれど
なんとかなるかもしれない!と前を向こう!
by forest-garden | 2013-03-27 18:20

草木技芸塾~植物とコンテナを自身の眼で選んで作品を制作する

f0235624_1850629.jpg

今朝は予想外の雨でした~暑さ寒さも彼岸までと言いますが
最近は暑かったり寒かったり、風が強いかどうか・・・毎日着るものに悩みます。

みなさんのところも春めいてきましたか?
日立市は昨日サクラ・ソメイヨシノが開花しました。
こんなに早く咲くのは、日立に来て初めてです。

さくらまつり、来月の13、14日なんだけど・・・・。

さて、ここのところ年度末で事務処理が佳境だった
復興支援事業などハードな日々でしたが、
先日、久しぶりに草木技芸塾に参加してきました。

f0235624_190091.jpg

この日のテーマは「植物とコンテナを自身の眼で選んで作品を制作する」です。
あらかじめ、松田一良先生がセレクトした4つのタイプの違うコンテナから
自分がこれに植えようと思うものを選んであります。

まず向かったには東京・世田谷区にあるプロ御用達の村田永楽園。
植物は何でもそろうという頼もしい園芸店ですが、
残念ながら一般の方は入れません。

ここで、松田先生のアドバイスを聞き、
あれこれ迷いながら、塾生たちと話しながら自分自身で植物を選びました。
f0235624_19124392.jpg


あっという間に植物選びの時間は過ぎて、渋谷の実習教室に移動です。
が、その前に、この村田永楽園のスタッフYさん、
寄せ植えやハンギングもされていて・・・帰りがけにちょっと見せていただきました。
f0235624_19143452.jpg

いわゆるハンギングもありましたが、私はこの和テイストの寄せ植えが気になりました!
なんともいい感じでした~!
また寄せていただきますね!
f0235624_1916862.jpg


渋谷の教室に移動後は、はじめに松田先生の講義を聞きすばやく実習に移りました。
f0235624_1919308.jpg

みなさんプロですので、植えるのも片づけるのも無駄がない動きで素晴らしい!
お手本にしたいことがいっぱいです。
f0235624_19241245.jpg

松田先生は塾生にアドバイスをしながらもご自身も制作されました。
オールマイティーにつかえるアジアンテイストのタイのコンテナに
ユキヤナギ・ギョウリュウバイを植え、直線的でかつこの寄せ植えを支配する
アルメリアが効いています。
f0235624_19295195.jpg

これはハンギングバスケットの講師をされているIさんの作品。

塾生ひとつひとつの作品を松田先生に講評していただき、
みなさんのレベルの高さを再認識することができました。
f0235624_1931557.jpg

f0235624_1935225.jpg
おなじチュニジアポットでも表情が違いますね。
f0235624_19324554.jpg

春になると園芸店はいろんな色の植物で賑わい始めます。
この時期、目に入る綺麗なオレンジ色に春の暖かさを感じます。
世の中にある人間が作った製品の色には意味があり、
そのほとんどが自然を代表する植物・花から出発しているということを
あらためて考えることも大切です。

そうなんです、ペットボトルのキャップの色も。

f0235624_19393929.jpg

綺麗な赤、これは前日に飲んだイチゴのフローズンカクテル~美味しかった!

今回もとても勉強になった草木技芸塾、みなさんありがとうございました!

ちなみに私が植えたのは
       ラナンキュラス・ホワイト
       オステオスペルマム・ザイールバリエガータ
       エスコルチア・ミニチュアサンデュー
       ヒューケラ・シャンハイ
       トリアシスミレ

モダンでオシャレだとほめていただきました~!あはは、お世辞?
by forest-garden | 2013-03-22 19:56 | 草木技芸塾

サクラの開花~陽光が咲きました

f0235624_19435272.jpg

昨日は台風以上の嵐、朝は直下型の地震で久々に驚きの揺れではじまりましたが
そのあとは風がぴゅうぴゅう、ゴーゴー、事務所はビシビシ~!
いろんなものが飛んでいて、車も飛ばされそうでしたよ。
夜には大雨。
いやほんと毎日お天気に振り回されています。

みなさんのところはいかがでしたか?
今日は昨日のことがうそのようにいい天気でしたよ。

そしてガーデンのサクラ「陽光」が開花しました!

今年はサクラの開花が全国的に早くなりそうです。
5日前の陽光、蕾が膨らんできたかんじです。
f0235624_2003028.jpg

今日の陽光、午後から開花しました!
f0235624_2022944.jpg

f0235624_20481.jpg

「陽光」は見ている人に向いて咲きます。

四国松山で教鞭をとっていた高岡正明先生が
教え子たちを強い日本が勝つと信じ戦争に送り出していたのに、
終戦でその教え子たちの戦死の知らせを次々と聞き
自責の念にかられて、毎日毎日泣きながら暮らし供養したそうです。
そんな先生が、平和と戦争のない世界を願って教え子の顔を思い浮かべ
世界のどこでも咲くことのできる強いサクラの木を植えようと
私財を投じて研究した結果作出した品種です。

いま、さくらのまち日立に住む私は
地元の中学校に桜を植えるさくらプロジェクトにも参加させていただき、
サクラがとても身近な樹となっています。

2年前の震災の時、「陽光」の開花に心がほっとしたことを思い出します。
「陽光」には高岡正明先生の思いがいまも生きているように感じます。

満開になったらまたご報告しますね~。
by forest-garden | 2013-03-19 20:21 |

3.11~2年が経ちました

f0235624_193151.jpg

昨日は外を歩くのも大変なほどの強風でした。
電車も止まって、煙霧で視界も悪く、またまたお天気に振り回されました。

一夜明けて、とてもいいお天気。
気温は16度も低くなって、とても空気が冷たく寒い1日でした。

みなさんのところも急激な気温の変化にとまどう1日でしたか?

あの日はこんなに寒かったのかな・・・・。

3・11から2年が経ちました。

つい先日のようで、ずいぶん昔のようです。

いまも大変な環境におられる方のことを思うと胸が痛みます。
とくにお隣の福島のことを思うと、
神さまなんとかしてほしいと思います。

14:46~みんなが静かに黙祷でした。

ここ日立は復旧もすすみました。
f0235624_19204181.jpg

海沿いもきれいになりました。
来月開催のさくらロードレースはここを走るんですよ~。
f0235624_192279.jpg

震災の時にお披露目のはずだった日立駅も完成しています。
地元出身・建築界のノーベル賞を受賞した妹島和世さんの作品です。

復旧はすすみましたが、個々の復興はまだまだのところがたくさんあります。

がんばっている人たちと一緒に私もがんばらないと!と思います。
そして、あらためて
あのとき支えてくれた友人や先輩や、先生や仕事の仲間たち
会社のスタッフと家族に感謝です。

ありがとうございました、これからもよろしくお願いいたします!
f0235624_19305298.jpg

by forest-garden | 2013-03-11 19:23

黄色~ユーフォルビア・ミルシナイツの花と黄砂

f0235624_1921230.jpg

外の景色を見てみると、なんだかモヤモヤ~。
春霞?花粉?黄砂?
そんな朝の目ざめから今日はスタートしました。

みなさんのところは気温はどうでしたか?
ここ日立は外での仕事は汗ばむ陽気となりました。
日が落ちると急に気温は下がりましたが、
とうとう雪が降ることなく、寒かった冬が去ったと思った1日でした。

さて、最初の花はユーフォルビア・ミルシナイツの花です。
f0235624_1911237.jpg

コンテナの寄せ植えのユーフォルビアです。
このコンテナ、そう、昨年の「梶みゆきのバラ講座」で
みゆき先生が実際に講座で植えられたものです。

f0235624_1917040.jpg

f0235624_19204950.jpg

ガーデンに地植えもしていますが、花が咲くのは初めてです。
f0235624_19215174.jpg

これも蕾みたい、綺麗な黄色い花が咲くのが楽しみです。

黄色い花は楽しみですが、
きょうのモヤモヤはひょっとして黄砂かも?
f0235624_19265783.jpg

車のフロントガラスも黄色
f0235624_19273393.jpg

鉢花のフィルムも黄色で・・汚いっ!

花粉でくしゃみも出る出る~の一日でしたが、
薄着になったせいか、仕事はずいぶんこなしたような気がします~!
f0235624_19304197.jpg

by forest-garden | 2013-03-09 19:31

大久保中学校さくらプロジェクト~さくらの記念植樹

f0235624_21412910.jpg

啓蟄が過ぎた途端に、人も虫も動き出した感じですね。
今日はあたたかな春の1日、お天気に恵まれた記念の日となりました。

みなさんのところも春を感じるいい日でしたか?
大学や高校の合格発表もありましたね。

さて、先日ご紹介した「大久保さくらプロジェクト」の
記念すべき第1回めのさくらの記念植樹式が今日行われました。

日立市立大久保中学校の創立50周年の記念にと
しだれ桜を校門にシンボルツリーとして植樹したことがきっかけでした。
震災の年に植樹、昨年満開のさくらのあまりの美しさに魅了され、
中学3年間が素晴らしいものとなるようにとの願いを込めて、
学校にさくらの木を植えよう!と意見が一致、このプロジェクトのはじまりでした。

卒業式のリハーサルのあと(準備をしていたら歌が体育館から聞こえてきて・・ウルウル)
卒業生の各クラスの代表、生徒会のひとたちに集まってもらいました。
f0235624_21562194.jpg

さくらプロジェクト発起人のKさん、校友会会長Kさん、PTA会長のS氏、
学校長のあいさつの後にいよいよ植樹です。
f0235624_222407.jpg

クラス代表の二人が土を入れます。
そのあとにお水をいれるのは生徒会。
f0235624_2245975.jpg

1組から5組まで連係プレーで植樹です。
f0235624_2272175.jpg

取材に来ていた地元TVのJ-WAYさん、アングルを考えて撮影です。
f0235624_2293781.jpg

生徒会長、校長先生、PTA会長も土入れしました。
f0235624_22112184.jpg

f0235624_22124654.jpg
f0235624_22294124.jpg

いよいよ記念プレートのお披露目、最初にアップしてあるさくら型のもの。
f0235624_22133083.jpg

そのあとに、私は大漁桜のお話しをさせていただきました。
 ソメイヨシノが江戸後期につくられた同じDNAのクローン桜であること、
 だからさくら前線がわかること、大漁桜の原木が熱海の網代にあること、
 潮風につよく、大漁で縁起のいいこと、ソメイヨシノよりも早く咲くことなど。
ちょっとだけでも記憶に残ってくれるとうれしいな~。

f0235624_22205516.jpg

記念撮影をしたあとには、もういちどしっかりと植える作業でした。
さくらプロジェクトのメンバーと来年は何植えようか~、
あと10年植え続けるんだから、元気でいないと~。

あっという間に記念植樹はおわりました!

このプロジェクトに携われて、ほんと幸せ感じた一日でした。
みなさん、ありがとうございました。
お疲れさまでした。

f0235624_22265352.jpg

そうそう、この模様は来週に放送されますよ~!

とりあえずのアップでお許しを~!
では、また。
by forest-garden | 2013-03-07 22:31 | 大久保中学校さくらプロジェクト

大久保中学校さくらプロジェクト

f0235624_19185813.jpg

昨日からの春の嵐は、夜中になってもおさまらず、
一晩中、家がガタガタ、ガタガタ、
時折飛ばされてしまうんではないかと怖くなるほど風圧を感じました。

一夜明けて、案の定いろんなものが飛ばされていて・・・・
今朝はガーデンで倒れたバラの鉢を焦って元に戻す作業からでした。

みなさんのところは大丈夫でしたか?
こちら風の被害はないのですが、バラの棘でいろんなところが痛いです。

さて、まだまだ風が吹く、花粉が飛ぶ飛ぶ中、
マスクとボウシ、メガネで完全防備をして向かったのは中学校。

一昨年、震災の年に50周年を迎え、校舎が新しくなった地元の中学校。
記念に枝垂れ桜を植樹したのですが

そのことがきっかけで、中学校に木を植えましょう~!というプロジェクトが誕生しました。

f0235624_19382710.jpg

f0235624_19364797.jpg

毎月、それぞれ専門分野をもつ関係者たちがいろんな話を出し合って
さくらの花が咲く中学校にしょう!と、
10年間にわたって植樹を続け、60周年にバトンタッチしようということになりました。

そこで今月の卒業式の前に記念すべきプロジェクト最初の植樹を行うこととなり、
今日はその事前準備です。
植え穴を5ヵ所掘り、土壌改良をして、記念プレートの位置決めをしました。

f0235624_19495621.jpg

重機で穴を掘りますが、思った以上に石がゴロゴロ~、
手掘りで丁寧に取り除いていきました。
f0235624_19515015.jpg

腐葉土、黒土、堆肥などなどで土壌改良です。
f0235624_1954354.jpg
f0235624_19581470.jpg

f0235624_19554545.jpg
f0235624_19561245.jpg

f0235624_19583599.jpg

5つの穴を掘った重機が戻っていきます!ギリギリ!すごい~!

サクラの木を植える準備はバッチリ完了!かな。

お次はプレートの位置、いいところに決まりましたよ。
f0235624_2004195.jpg


植樹は来週、お天気になるといいな~。

大久保中学校さくらプロジェクト、どうそよろしくお願いします!
詳しくはまた~。
by forest-garden | 2013-03-02 20:07 | 大久保中学校さくらプロジェクト

春一番~馬ふんも一番!

f0235624_18304180.jpg

3月になりました~年が明けてからすでに2ヵ月が過ぎてしまいました。
先日までの凍るような冷たい風から一転、
今日は春一番がふき、いや吹き荒れる、嵐の一日となりました。

みなさんのところはいかがですか?
気温もグンと上がって、コートもいらない暖かさでしたか?

さて、昨年末から国の震災復興支援の一環として、
茨城県の県花でもありますバラの花を無農薬で育てて、
6次産業を育てるという、ちょっと分かりにくい事業に携わっています。

いままでお世話になってきた梶みゆき先生、
バラの先輩や仲間の方たちの顔を思い浮かべながら
すこしずつ取り組みに頑張っている日々です。

今日は会社のスタッフと3人で春の嵐の中、
バラの堆肥に使う馬ふんをいただきに行ってきました。
f0235624_18451558.jpg

f0235624_1846529.jpg

きれい好きなお馬ちゃんたちは毎日きれいに掃除がされている厩舎に6頭、
きれいなウンチが樽にコロコロ~。

でもできたてのものではなくて、ちょっと寝かしたものをいただきます。
f0235624_185028100.jpg

馬ふん体験が初めてのT君は、今日馬ふんをとりに行くと聞かされて
昨日からちょっとブルーな気分だったそう。
f0235624_18563427.jpg

でもね、想像と全然違って、くさくないし、草の匂いだし、
サラサラしているし~なんだか馬ふんってすごいですね!と言ってくれました。
そうなんです、馬は反芻をしないので糞の中には有機物質がたくさん含まれています。
草食で敷きワラの上にいますので、コンクリートのうえの糞尿が一緒でもないので
大地のような香りがするのです。
ん?臭くないのにマスク?すごい風で馬ふんも飛ぶ、花粉も飛ぶ~だからです。
f0235624_1964056.jpg

ダンプに積んで、ガーデンに持ち帰ってきました。

会社の人に何処行ってきたの?と聞かれて
う~ん、気分は北海道かな~と答えました。

今度は機械で積み込みして持って行っていいよ~と
施設代表の方がおっしゃって下さったので遠慮なくいただきに行きますね!

KさんとT君もありがとう!
今度はね、場所も覚えたので行ってきてもらお~っと。

なんといっても堆肥は馬ふんが1番だと思うのです。

では、また。
by forest-garden | 2013-03-01 19:19 | 馬ふん堆肥