茨城県日立市にある会社のガーデン部門でガーデンプランナーをしています。日々の雑感や作業などのつぶやき、地域の情報を発信します。HPはこちらhttp://www.ym-g.co.jp
by forest-garden
カテゴリ
全体
ポール・スミザーのガーデン講座
梶みゆきのバラ講座
FOREST+講座
植物
バラ
草木技芸塾
お出かけ・研修
サンドアート
大久保中学校さくらプロジェクト

いきもの
馬ふん堆肥
その他
奥日立きららの里
東日本大震災
近況
日立
茨城県北芸術祭
以前の記事
2016年 03月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
最新の記事
茨城県北芸術祭 つづきのつづき
at 2016-03-14 10:54
茨城県北芸術祭 つづき
at 2016-03-13 11:23
茨城県北芸術祭
at 2016-03-12 21:53
あれから5年
at 2016-03-11 19:06
いろとりどり 
at 2015-10-03 19:10
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:いきもの( 8 )

ヘビ現れる!

今日は暑いものの、風がさらりと気持ちがいいお天気です。
ツクツクボウシが鳴いています、秋が来るんだなあ~と感じます。

みなさんのところはまだまだミンミンゼミですか?

さて、民主党の新代表が決まりました。

2年前の政権交代前夜、札幌の夕焼けがとても赤くて素晴らしくきれいで
新しい時代がやって来ると予感したと代表のご夫人が言っていました。

偶然にもその日札幌にいたんですよね、確かに夕焼けきれいだった。
この2年、誰もがこんな日本になるとは想像していなかったね・・・。

突然引退する芸能人もいるし、何があるかわからないんですよね。

そうなんです!
またまた草が伸びてきたガーデン、どうしようか・・・
と我が家のワンコを連れてあれこれと考えていましたら
f0235624_1733425.jpg

わかりますかぁ?
大谷石のところにひものようなものがあるのが。
f0235624_17361177.jpg

たまたまメガネをかけていたので、それがヘビだとわかりました~。
へ、へ、へ、ヘビーーーーーー!声を出そうにも出ないほどの驚き。
実はワンコと一緒に踏みそうになったのです。
f0235624_17353578.jpg

びっくりしたのは私よりもヘビだったようで縮まったような気がしました。
f0235624_17415743.jpg

ワンコは全然動じないのですが、ひとまず自宅に戻って・・・
数分後には姿はありませんでした。

ひゃ~、どこに行ったんだろう?
気になって作業ができない・・・・・。
これってアオダイショウ?昼行性だからそのへんにいるのかも・・。

ほんと、一寸先、何があるのかわからない。

先日高校の同級生が亡くなったと連絡がありました。
高校時代とても元気のいい人だったので、信じられなくて。

自分たちはどんな最後を迎えるんだろう・・・。
お見舞に来た家族が病室を出て行く・・・その音を聞きながら
ポツンとひとりになる、それが最後になるよりも
見ず知らずの人でも「大丈夫ですか?しっかりして下さい~」と
抱きかかえてもらいながらの最後のほうがいいのかな・・・なんて話に。

そうだ、私に今いえることは
ヘビにかまれて命を落とすことはしないでおきたい!ですね。
by forest-garden | 2011-08-29 18:04 | いきもの

どうなった?クロアゲハ

昨日はカミナリと大雨、今朝は防災無線が流れるスタートでした。

ここのところお天気はとても極端、気温の変化も激しくて・・・・
今日はとっても蒸し暑い1日でした。

お盆休みを神戸で過ごし、日立に帰ってきたら
えっ?ウソでしょう?というくらいに肌寒くて
フランス人みたいに2ヵ月くらいバカンスをとって
南国から帰ってきたみたいでした・・・
「こんなに長く家を空けて、お留守番ごめんなさいね~」って感じでした。

みなさんのところは秋の虫たちは鳴き始めていますか?

さて、お盆休みの間、気になっていたことのひとつ
それは、あのクロアゲハのことです。
サナギになったあの子はどうなったのかなあ~と。
日立に戻ってきた夜、家よりもまず事務所に直行、見に行きました。
f0235624_004688.jpg

あらら、透けてる~これって、いわゆる、もぬけの殻?それとも融けた?
ん~、ちょっと残念、どうなったんだろう・・・・。

と、思っていたら、お向いさんコトコト工房のMちゃんが
デジカメを手にしてやってきました
ワァァーーー感激!
f0235624_084584.jpg

凄いタイミングで、サナギから羽化してクロアゲハとなったところに遭遇!
ありがとう!嬉しい!
サナギちゃん、ちゃんと蝶になったんですね!

では、クロアゲハになっていった成長の記録をザックリどうぞ。
7月29日
f0235624_0132329.jpg

8月2日
f0235624_019924.jpg

8月5日
f0235624_0475769.jpg

8月8日
f0235624_022413.jpg

そして、8月19日 立派なクロアゲハになりました!
f0235624_0511143.jpg


そんなに蝶が好きというわけではないのに
身近で羽化までの成長を見守った?ことでなんともいとおしくなったひと夏でした。
f0235624_0403693.jpg

8月24日レモンの花が咲き、少なくなってしまった葉っぱも新しく芽吹き始めました、
よかったぁ~!

と、思っていたら
f0235624_0425853.jpg

よ、よ、幼虫ーーーーー、しかもいっぱい!
コトコト工房のMちゃんが、ここにも、ここにも、こんなところにもいますよ!
まえより増えてる。

業界仲間が言った「えっつ?そんなの、幼虫見つけたら即、お陀仏だよ~」の
お言葉が大聖堂のカリヨンのように、
私の頭の中でカラ~ン、コロ~ンと鳴り響くのでありました。
by forest-garden | 2011-08-26 01:00 | いきもの

クロアゲハの幼虫とレモン・ミルキーウェイ

立秋~暦の上では今日から秋です。
といっても蒸し暑くて気温もまたまた高い日が戻ってきています。
先日は大雨警報が発令されても雨が一滴も落ちてこなかった。
今も大雨警報が出ていますが、パラパラっと音がしただけです。

ん~ガーデンのお水やり、どうしようかな・・・
みなさんのところは雨降っていますか?

さて、いつだったかな?事務所で打ち合わせをしていたら
クロアゲハがひらりひらりと屋根つきのデッキの中を舞っていました。

レモンの木が気になったのね?と思ったんですよね。

f0235624_19124832.jpg

ふと見た斑入りのレモンのミルキーウェイに怪しげなムシが!(7月29日撮)
えっッーーー!8匹もいるではありませんか。
何だ?これ?

f0235624_19163748.jpg

正体はクロアゲハの幼虫でした。
終齢幼虫の終了まで葉っぱをおよそ25枚食べるので、
どうしようか・・・私の好きな斑入りのレモンの木なんだけどなぁ・・・。
f0235624_19204651.jpg

ちょっと愛嬌のあるかわいい顔をしているので
しばらく様子を見てみることにしました。
f0235624_19235480.jpg

しかし、すごい食べっぷりでして、
外出して帰ってくると確実にレモンの木の葉っぱが減っているのがわかります。
f0235624_19252967.jpg

f0235624_19323226.jpg

食べる量も凄いのですが、フンもたくさん。
f0235624_19294663.jpg

気になって毎日毎日8匹の成長を見ていたのですが
朝、事務所に来ると数が減っていきました。
どうしてかわからないのですが・・・・夜の間に移動したのか天敵にやられた?
f0235624_1938350.jpg

最初に見つけた幼虫がさなぎになっていく(8月5日撮)
f0235624_19394622.jpg

あとの幼虫も大きくなった

そして、今日8月8日
f0235624_19451955.jpg

幼虫は1匹だけになり
f0235624_19473457.jpg

さなぎはきれいなグリーンです。

みんな羽化してクロアゲハとなってまた戻ってきてね~!
あっ、来年はレモンの木増やそうかな~。
by forest-garden | 2011-08-08 19:51 | いきもの

朝から鳴く~泣く

8月になりました~やっとセミが鳴き始めました。
夏休みは朝からセミの鳴き声と子供たちの声が響いていたのですが
なんとも静かな夏休み・・・・
先月、朝一番で鳴いていたのはカラスとなぜかウグイス。

ようやく朝からセミが鳴いてくれてうれしい~!
みなさんのところはセミはうるさいくらい鳴いていますか?

f0235624_1653075.jpg

全然セミが鳴く様子がないのでなにかしら震災と関係があるの?
心配をしていたら庭のシソの葉に抜けがらをみつけ、ホッとしたんですよ。
f0235624_1620331.jpg
f0235624_16203727.jpg

f0235624_16322495.jpg

腐葉土からも放射能セシウムが検出されて考えもしなかった販売の自粛措置、
上は近くのホームセンターの園芸用土関係売り場、ぽっかりモノがありません。
園芸業界は腐葉土も堆肥も不可欠なのでこれからどうなるんだろう・・・。

あっ、ちなみに私が使っているのは震災前につくってあるものと
放射能検出されていないものですのでご心配なく。

一生懸命に土の中で成長して、地上に出てきたセミは一週間ほどで
その命は終わってしまうんですよね?
f0235624_16301449.jpg

一昨日、とても近くで元気にセミが鳴いているなぁ~と思ったら、
家の中で鳴いていたではありませんか!
窓をあけても出てくれず、何かで捕まえようとしても
ジジジジジーーーーと凄い音で逃げ回り・・・
娘は、短い一生をこんな家の中で終わらせてしまったら
かわいそう!何とかして~!と言ゥのですが・・・見失ってしまった!
f0235624_16365390.jpg

一夜明けて発見!
そおーっと、テーブルに台をのせて上がり、頼るのはこの手!
素手でつかんで外に逃がしてあげました、ほっ。

昨日から、セミがえらいうるさく鳴いている、
きっとありがとうって鳴いてるんだゎ~と解釈しとこ。

鳴いていると言えば・・・・
今日は朝から泣いてしまった。
広島原爆の記念式典・NHK朝ドラも確かにグッときたんですが

甲子園での高校野球の開会式を見て涙が止まらなかった。

震災後の大会で特別に被災地の高校球児が旗をもって入場行進すると聞いていた。
なのに、先頭を歩いていたのは、私の母校の野球部主将だった。
阪神淡路大震災の被災球児の代表・・・ん?生まれていたの?生まれていたんだね。
感激して涙が出てきた。

49校の入場行進は、みんながんばったのね~と涙が出てくる、
朝日新聞の偉い人・高木文部科学大臣の話まで涙がでてくる、
選手宣誓も涙とハナ水まででてくる始末だった。

はっと我に返り、こんなに朝から泣いて年をとったもんだと思った。
地上の命、あとどれくらいなんだろう・・・。
by forest-garden | 2011-08-06 17:31 | いきもの

成人の日にカエル

f0235624_191253.jpg


今日は成人の日です。
みなさんのところは振袖姿の新成人、見かけましたか?

ここ日立市は昨日が成人式、寒くて大変だったのでは?
というのも新都市広場という屋外で催されるからです。
若いから、大丈夫なのかな~。

さて、かなりはるか昔に成人式を迎えた私は
今日が現場の今年初仕事でした。

今朝は寒いのなんのって!
空気がとんがっているみたいで息をするたび鼻の先が痛かったです。
現場を後にしてガーデンに戻って片づけと整備をしていると、
Yちゃんが何やら発見!
f0235624_19141421.jpg

土を慣らしていると、お、お、おおきなカエルがーーーー!
冬眠していたところ、ごめんなさい。
f0235624_191797.jpg

あれっ、まだもう一匹いるよおーーー!
下の画像は昨年の夏の夜にガーデンで撮ったもの、
この子かな・・・?
f0235624_1919259.jpg

本当に眠っているところごめんね、
寝る子は育つって言いますが、
もう一度眠って、よーく育って、夏にまたお会いしましょうね!

カエルちゃんで盛り上げってましたが
ウグイスがすぐそばまできていました、デジカメを向けると逃げてしまいました。
寒さまっただ中ですが、ウグイスもいるんですね。

f0235624_1926379.jpg

この鳥はジョウビタキ、毎日姿を見かけます。

思わぬカエルちゃんとの遭遇もなにか意味があるのかな・・・。
今年はいきものとの共存も忘れないようにとの神様のお告げかな?

新成人のみなさんの素晴らしい前途と
カエルちゃんの二度寝をお祈りいたします!
by forest-garden | 2011-01-10 19:31 | いきもの

チュウレンジバチとカメムシ


 今日から9月ですね。
 相変わらず暑いのですが、夕方になると風が涼しく感じられました。
 
 みなさんのところは熱帯夜から解放されそうですか?

 昨日、8月31日は「ポールスミザーのガーデン講座」申込みの締め切りでした。
 おかげさまで定員を上回る申し込みがありました!
 ありがとうございました。
 郵便での申し込みの方がまだ増えそうですので、うれしい悲鳴です!
 申込みをされた方全員にご参加していただければと思うのですが、
 抽選になってしまうかもしれません・・・・その時はごめんなさい。

 さて、昨日といえばバラゾウムシとシャクトリムシのお話でしたが
 今日はその続き、チュウレンジバチとカメムシです。

 下の画像、ラ・マルクの葉っぱによく見ると緑の小さな芋虫のようなものが。
 チュウレンジバチの幼虫です。
 
f0235624_19512825.jpg

f0235624_19572211.jpg

 バラの茎にこんな痕があるのを見ませんか?
 チュウレンジバチが卵を産みつけたあとです。
f0235624_19554333.jpg

こちらはカメムシ
f0235624_19584444.jpg

カメムシには草食と肉食があるらしい・・・
 
f0235624_19592357.jpg

チュウレンジバチもカメムシもたくさんの種類があって、
図鑑を見てもはっきりとした正式な名称までは分かりません。

チュウレンジバチの幼虫は葉っぱをすごい勢いで食べてしまうので
バラゾウムシとのダブル攻撃は本当に凹んでしまいます。

f0235624_20232035.jpg

どちらの虫も天敵のなかにカエルがありますので
「ケロちゃん」はやっぱり強い味方ですね。
ケロちゃんと呼んでいるこのカエル、どこから来たのでしょうね・・・。
by forest-garden | 2010-09-01 20:27 | いきもの

バラゾウムシとシャクトリムシ

今日も気温は33度、明日から9月と言うのになんでしょう。
それでも日が落ちると虫たちの鳴く声が
日に日に大きくなっていきます。
秋はやっぱり近づいてきているのですね。

みなさんのところは台風7号の影響はありませんか?

さて、大合唱で秋を教えてくれるコオロギやキリギリス、スズムシも虫ですが
毎日私が戦っている虫を今日はご紹介しましょう。

ガーデンでは「梶みゆきのバラ講座」のバラを3鉢預かっています。
f0235624_19453425.jpg

これはザ・ファウン
f0235624_19422787.jpg

どうしてバラゾウムシやチュウレンバチ、アブラムシは
ここにバラの鉢があることが分かるのだろうかと不思議に思うのですが
毎日、事務所で朝一番にバラゾウムシをとるのです。
f0235624_1949496.jpg

逃がしてはなるものかと捕殺していたのですが、
どんな虫なのかわからないとまわりに言われて捕獲してみました。
f0235624_19514879.jpg

チュウレンバチの幼虫も見つけるとすぐに補殺するのですが
最近、よーくみるとシャクトリムシがいるのです。
f0235624_19562967.jpg

害がどれほどなのか分からないのですが、補殺です。
f0235624_19572153.jpg

こんなに毎日いっぱい捕ってるのに朝にはいるのです。
木酢液のおかげで虫にやられてもバラは元気に育っているようですので
10月の講座にはなんとか持って行けそうですよ、今のところ。
f0235624_2053737.jpg
f0235624_2055413.jpg
f0235624_2061452.jpg
f0235624_2064942.jpg

新しい葉のきれいな赤色、バラゾウムシや他の虫と戦ったことも忘れます。
f0235624_2014134.jpg

今日のおまけは
虫たちと戦っている私のことをを応援してくれているみたいな
「ケロちゃん」です~。
by forest-garden | 2010-08-31 20:15 | いきもの

雨上がりの訪問者


  今朝も雨、しかも雷まで・・・現場の作業は延期になりました。
 ようやくお昼近くになって雨は上がりましたが、
 みなさんは予定通りに週末を過ごされていますか?

 午後から『FOREST+』のガーデン事務所にて
 茨城県県北生涯学習センターのS嬢とS氏とで 
 梶みゆき先生のバラ講座の打ち合わせを行いました。
 いよいよ2週間後に迫ってきたので具体的な詰めのお話です。
 講座のお話はまたご紹介するとして・・・。

 S嬢がここを気にいってくださったご様子で
 「こんなところでお仕事したいなぁ~」と。
 お世辞でも、うれしいじゃあ、あ~りませんか~。
 
f0235624_195426100.jpg

 そんな雨上がりの訪問者のお二人に
 もうひとつの訪問者をご紹介します。
 
f0235624_19555642.jpg

アオバハゴロモかな?大量発生しなければ問題はない虫です。
 とまっているのはカルミア オスボレッドKalmia latifolia'Ostbo Red'
 
f0235624_19591273.jpg

 ナナホシテントウの蛹
 成虫に比べてかわいくなので「気持ち悪い」と人気がありませんが、
 アブラムシを成虫に負けず劣らずたくさん食べてくれる益虫です。
 ガーデンは化学薬品を使っていないので、見つけると
 「アブラムシ食べてくれてありがとう~!」と言っています。

 虫ではありませんが、ガーデンにはカエルも住んでいます。
 ちょっとわかりにくいですが、ツチガエル?が乗っています。
 
f0235624_2052288.jpg

この道に入る前まで「苦手なものは何ですか?」と聞かれると
 必ず「カエル!」と答えていました。
 小学生のころ、捕ってきたオタマジャクシが夜中にカエルになって跳びまわり、
 寝ていた私の顔の上に「ぎゃあーーーあ!」

 カエルさんは庭の嫌われ者ナメクジや害虫を食べてくれます。
 いまではなくてはならない頼もしい存在です。 

 みなさん、雨上がりにいい仕事しましたね!
 Good job!
by forest-garden | 2010-06-05 20:15 | いきもの