人気ブログランキング |

茨城県日立市にある会社のガーデン部門でガーデンプランナーをしています。日々の雑感や作業などのつぶやき、地域の情報を発信します。HPはこちらhttp://www.ym-g.co.jp
by forest-garden
カテゴリ
全体
ポール・スミザーのガーデン講座
梶みゆきのバラ講座
FOREST+講座
植物
バラ
草木技芸塾
お出かけ・研修
サンドアート
大久保中学校さくらプロジェクト

いきもの
馬ふん堆肥
その他
奥日立きららの里
東日本大震災
近況
日立
茨城県北芸術祭
以前の記事
2016年 03月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
最新の記事
茨城県北芸術祭 つづきのつづき
at 2016-03-14 10:54
茨城県北芸術祭 つづき
at 2016-03-13 11:23
茨城県北芸術祭
at 2016-03-12 21:53
あれから5年
at 2016-03-11 19:06
いろとりどり 
at 2015-10-03 19:10
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:お出かけ・研修( 45 )

長野の旅~その3

f0235624_1943113.jpg

どんどん秋が深まって、朝の冷たい空気で景色もきれいにみえるような気がします。
青い海と青い空が綺麗でしょ~!
日立市の高台にある住宅地で仕事をしていたので撮りました。

みなさんのところは夜空の星、よく見えていますか?
星の瞬きはこれから寒くなるときれいですよね~。

さて、長野の旅の続きです。
f0235624_19532356.jpg

別所温泉で一泊した翌朝は、最初の訪問地は行ってみたかったGARDEN SOILさんでした。
オーナーが園内を御案内してくださり、制作中のピザ窯のことも教えて頂きました。
f0235624_2035625.jpg

いろいろ苗もゲットしてウキウキでしたが、
御手伝いに来てくださったYさん手作りのシュトーレンと珈琲に感激しました!
f0235624_200236.jpg

今日は特別よ~普段はこんなサービスはないからね!ってKさん。
梶先生ときてよかったぁ~。
f0235624_20103683.jpg

お次は長野のMさんとKさんが待つ無農薬で育てているリンゴ園へ。
f0235624_20122328.jpg

女性オーナーからりんごの接木の原木のお話しを伺いました。
f0235624_20235785.jpg

グミみたいだけどりんごですって。
そして、なんと、NHKでおなじみの「ほそめ」こと矢澤秀成先生
わざわざ会いに来てくださいました~!
梶先生との2ショット(私と3ショットもあるんだけどお恥ずかしいので)
f0235624_20171775.jpg

矢澤先生の御両親がなんと日立北部に住んでおられるんです~!
これも何かのご縁ということで、これからのこといろいろ計画中です!
矢澤先生ありがとうございました!
f0235624_2027996.jpg

リンゴ園でもたくさんごちそうになりました!美味しいりんご!もちろんゲット!
オーナーのT子さん、ありがとうございました!

さて、そのあとは小布施~!
f0235624_20294232.jpg

鈴花さんでお昼を堪能し、栗の御菓子と栗の揚げまんじゅうをゲット!
f0235624_20325819.jpg

本当に駆け足で一瞬だけの小布施をあとにして・・・またゆっくり来たい!
最後は浅科グリーンマーケットさん
f0235624_20363064.jpg

ここでもしっかり苗をゲット~!

みなさんいっぱいゲットした旅もいよいよ終り。
川越駅でお別れをして、大宮経由で上野へ・・そして戻った長野の旅でした。

ご一緒したみなさま、ありがとうございました!

長野の余韻を抱いたまま、お次は関西へ行きま~す!
では。
by forest-garden | 2012-11-21 20:40 | お出かけ・研修

長野の旅~その2

f0235624_19123516.jpg

今日は朝から現場での外仕事、急に気温が下がって、冷たい小雨が時折降ってきて
秋から冬に向かっていくのを実感しました。

みなさんのところは初雪は降りましたか?
ボジョレーヌーボーも解禁しましたね~もちろん飲みました!

最初のきれいな紅葉は、実は長野ではなくて今朝のガーデン。
なかなか綺麗でしょ~ヤマコウバシとヤマモミジ、リョウブ、ヤマボウシ、アオダモ・・・。

さて、なかなかUPできませんでした長野の旅の続きです。
f0235624_19244552.jpg

今回の長野の旅で、あまり知られていない、知る人ぞ知るというスポットの
石積みの家に連れて行ってもらいました。
本業は庭師という根岸さんが裏山からゴロゴロでてくる石をご自身で割って
作り上げたという本当に石積みの家。
f0235624_19312338.jpg

歓迎して下さった主の根岸さんが丁寧に案内して下さいました。
f0235624_1934375.jpg

この道具でコツコツと作るのだそうです~すごい!
f0235624_19354719.jpg

現在はゲストハウスを建築中、一段積みあげるのに1週間かかったそうです。
f0235624_19373479.jpg

母屋のリビング、まるで外国、世界遺産みたいね~素敵!
f0235624_19392299.jpg

ネパールで庭師のお仕事をされているときに石積みと出会ったそうです。
f0235624_1940741.jpg

素敵な、しかも興味津々の石積みの家でした!
おもわず、家に帰ったら、私も石を積んでみよう!
道具ゲットして石割ってみよう!とやる気になってしまいました。
根岸さんありがとうございました!
そして、よくぞ、調べて案内して下さいました~Kさん、ありがとうございます!

石積みの家に御興味のある方はこちらにどうぞ。
大感激の石積みの家を後にして別所温泉の宿へ。
f0235624_19474030.jpg

御食事をして、温泉に入って、そのあとも女子会(?)
抱腹絶倒、話題てんこ盛りで夜は更けていくのでした~。

つづきはまた~。

おまけ
f0235624_19523463.jpg

先日、誕生日を迎えてまたひとつ年がふえました~!
仕事から帰ると娘がサプライズで夕食とケーキ、ワインを用意してくれていました。
娘と二人だけでバースデーパーティでした。
こんなひと時を味わえるのはあと何度だろう・・・幸せな時間でした。
ウルっ。
by forest-garden | 2012-11-19 20:00 | お出かけ・研修

長野の旅~その1

f0235624_18544337.jpg
立冬を過ぎて11月もこのころになると日本列島東側に位置する
ここ日立は夕方の4時を過ぎるとだんだん薄暗くなってしまうので
一日にできる作業が少なく感じてしまいます。

みなさんのところは冬の足音が急に早くなりましたか?
ここも今日から冷え込んでくるそうです。
昼間は本当にあたたかくて、気持ちよかったのですが、
今日も昨日も、突然のゲリラ豪雨にみまわれました。

さて、最初の写真は先日始発の特急フレッシュひたちの車内から撮ったものです。
きれいな日の出でした!
そして、梶みゆき先生と長野に行く旅にご一緒してきました。
f0235624_1913451.jpg

最初に向かったのは、国際バラとガーデニングショウで大賞を受賞されている
清水工業さんの新しくオープンするガーデンでした。
f0235624_1972190.jpg

オープンが11月17日、その前に御邪魔させていただきました。
f0235624_1911946.jpg

ショップには素敵なガーデングッズがたくさん!
準備でおおいそがしのところですが、オーナーの清水さん御夫妻もご一緒に
ひと時をすごさせていただきました。
f0235624_1916445.jpg

ガーデン敷地内には自然の小さな池と川があり、もともとあったとう蔵にあう
植栽がされてるエリアもあって、私の好きな雰囲気でした~!
また行きたいところです!

次は、東御市の「おらほ」で昼食をとり今回の目的のひとつでもあります
上田市のローズアンティークさんに向かいました。
f0235624_19283935.jpg

ローズアンティークさんのバラ苗は、いつもバラ講座で販売している大きなバラ鉢。
毎回講座のときに送っていただいていて、大変お世話になているナーセリーさんです。
f0235624_1931819.jpg

梶みゆき先生をはじめ、参加したみんなにとり囲まれて質問攻めになっている
オーナーの山嵜さんです。
f0235624_19324893.jpg

これはママンコシェ、きれいですね~!
畑に植えてあるので、何が何だかよく分からなくて・・・・。
あっ、オーダーしないとね。
 
ローズアンティークさんでいつまでもバラのこと聞きたいところでしたが、
つぎは玉村豊男さんのヴィラデストガーデン&ワイナリーに。
f0235624_19395676.jpg

陽がだんだんと傾いてきた秋の風景・・・とてもいいところでした。
f0235624_19415463.jpg

ワインを頂く時間がなかったので、今度はゆっくり来ましょうと思ったのであります。
そうそう、ランチのときに地ビールを飲んだのでした(笑)
f0235624_19451733.jpg


一日目最後にはもうひとつ向かったのですが、続きはまた。
そこがね、結構面白くて~!
では、つづく。
by forest-garden | 2012-11-14 19:49 | お出かけ・研修

塾に行ってきました

f0235624_1448093.jpg

今日は晴れたり曇ったり、風が冷たいお天気です。
我が家の地植えのクリスマスローズもやっと咲きました。

みなさんのところはクリスマスローズきれいに咲いていますか?

さて、先日のこと
お世話になってる装飾園芸の松田一良先生とお弟子さんたちの
近況報告勉強会に参加してきました。
f0235624_14595119.jpg

どんな時でも草花を身近にと、レストランにも寄せ植えを持ち込んで、
ランチをとりながら和気あいあいの勉強会です。
会場となったのは丸ビル、ベトナム料理のカサブランカシルク
どんなお料理だったかと言いますと・・・
f0235624_1563564.jpgf0235624_1582244.jpgf0235624_159178.jpgf0235624_151092.jpgf0235624_1510573.jpg
f0235624_15115426.jpg

美味しかったです~!とまずは腹ごしらえ。
ベトナム料理ですがフレンチな感じで、なによりレストランが素敵!

参加されたのはみなさんそれぞれに園芸関係でお仕事をされている方。
Iさんはこの後、被災地の陸前高田市へボランティアに行かれましたよ。

松田先生の今までの実績と技術などを勉強させていただくために今後は塾のような形にしたいですね~と。

f0235624_15283333.jpg

場所を変えて勉強会は続き、外へ出てからもコンテナ寄せ植えは素通りはできません。
f0235624_1530281.jpg

さまざまな植栽やディスプレーを見ながら、あれこれと。
f0235624_15321476.jpg

さすがに東京!よね、と名古屋のHさんと、迷子にならないようについて行きました。
f0235624_15344225.jpg

f0235624_15361545.jpg
f0235624_15371066.jpg


このあと、お蕎麦屋さん、バーダイニングと熱い会話で盛り上がり
難しいことは忘れてしまいましたが、充実の1日だったと思う。

塾といっても橋下さんの維新塾のような2000人規模ではありません、
めっちゃちっちゃな、草木を愛する塾、どうなりますか・・期待しましょう!
by forest-garden | 2012-03-26 15:48 | お出かけ・研修

柳生 博さん~今日は啓蟄

f0235624_174346100.jpg
今日は二十四節気の啓蟄。
冬ごもりをしていた虫たちが穴の中から出てくるというのですが
寒~い!
みなさんのところは春の陽気で虫は出てきそうですか?
日立は冷たい雨が降っていて虫はちょっと出てこれないかな。
それでも春は来ているようで、ふきのとうをいただきました。

子供のころに近くにふきのとうなどなく、
遠くに出かけた時に見つけて関西で言うところの
「ふきのとうの炊いたん」をおばあちゃんと一緒に作ったこと、
あの苦くて甘い味が忘れられません。

てんぷらにしようかな~やっぱり炊いたん作ろうかな。

さて、先日茨城県・県北生涯学習センターで
柳生 博さんを講師にお招きして県北志塾が開催されました。
「いまをどう生きるか」をテーマにしたシリーズの勉強会の最終回です。
f0235624_17595091.jpg


柳生博さんは茨城県の阿見町の生まれで
今から35年ほど前のNHK朝の連続小説「いちばん星」で
野口雨情の役を演じ、それがご縁で野口雨情の孫娘でいらっしゃる
野口不二子センター長さんといまでも懇意にされています。

f0235624_18253375.jpg


現在柳生さんは日本野鳥の会会長コウノトリファンクラブ会長
八ヶ岳と東京を行き来して忙しい生活をされているそうです。

なぜ八ヶ岳に転居したのかは、野口雨情役で人気者になり
自分を見失いそうになり・・・というのも理由だったようです。

野鳥の会の話もありましたが、私が興味を持ったのは
コウノトリの住める環境づくりの取り組みでした。
興味のある方はコウノトリファンクラブのHPを見てみてくださいね。
f0235624_18331915.jpg

その柳生さんの八ヶ岳倶楽部に昨年の秋に行ってきました。
これはまた改めてご紹介することにして、
講演会が始まる前、控室でお話をさせいただきました。

初対面だったのですが
とっても大きな方で、さっと手を出して握手のダンディーな方でした。
八ヶ岳といえばポールさん!
県北でガーデン講座をして下さってるんですよ~と
野口センター長と3人で自然の話とポールさんの話で和やかなひと時でした。
f0235624_18464164.jpg


柳生さんは「確かな未来は懐かしい風景にある」と。

そのために 先人が何をやってきたかを考える
      生きもののために田んぼに水をいれる
      森の枝うち間伐をする
                       が、いかに大切かをまとめとされていました。
                     

そうね、そんなフォーラムやりましょう!
by forest-garden | 2012-03-05 19:00 | お出かけ・研修

花菜ガーデン~その2

今日は昨日につづいていいお天気の1日でした。
毎年計画通りにいかないのが恒例の年末ですが、
今年はさて、どうなりますか・・・・。

みなさんは大掃除の計画たてましたか?
クリスマスがあるのでなかなか片付かないですよね。

さて、花菜ガーデンのつづきです。
花菜ガーデンは大きく3つのゾーンに分かれている広い施設で
今回はフラワーゾーンの「薔薇の轍」エリア中心に見てきました。
f0235624_2015195.jpg

これはデュセス・ドゥ・ブラバン
野生種・原種から近代種までバラの歴史をたどるように植栽展示されており
バラが畑のように植えられている植物園よりも勉強になります。
f0235624_2071829.jpg

アルチュール・ドゥ・サンサールがまだまだきれいに咲いていました
約890品種、1100本も植えられているそうです。
f0235624_20103799.jpg

バラの足元には宿根草のゲラニウム・ロザンネイなど
様々な下草が植えられていました~ホッとします。
オールドローズが意外にもたくさんあったように思えました。
f0235624_20161768.jpg

f0235624_20165924.jpg

f0235624_20184926.jpg

冬の剪定を待つばかりという感じのバラたち、ガーデナーは大変だろうな~。
f0235624_20204118.jpg

このバラのアーチ、先週のNHK趣味の園芸でツルバラの誘引で
バラ育種家・河合伸志さんが方法を講義していたそのものです。

オンエアを見て、ぇえ~あのバラのアーチだ!と思ったわけで
どおりで、中途半端に半分だけ剪定されていたのはそういうことだったのね。
f0235624_20284454.jpg

その河合伸志さんデザインで仕立てているコーナー
f0235624_20315260.jpg

なんだかよくわからないような・・・・
f0235624_20333134.jpg

腰ほどの高さのその下はこんな感じ
f0235624_20343989.jpg

この太ーい、かたーい、しかも棘のあるバラの枝を誘引するのは凄い!
f0235624_20363076.jpg

ちょうど、柏のIさんの知り合いのガーデナーが12月下旬からメンテにはいるとか。
無事に作業が完了することをお祈りいたします!尊敬!
f0235624_20385893.jpg

シャリファ・アスマ とってもいい香りにうっとり。
ようやくバラの近代種あたりにたどり着くと午後4時近く。
f0235624_20422347.jpg

最後に見晴らし台に上ると、閉園のアナウンスが~。
えっッ!富士山!
f0235624_20433083.jpg

感激~!

思わぬ遠出となったのですが、何か心がきれいになったような気がしました。
Iさん、ご一緒できて楽しかったです、ありがとうございました!

さて、年末に向けてやること山積み!

あっつ、梶みゆき先生のバラ講座!2月に開催します~!
by forest-garden | 2011-12-19 20:49 | お出かけ・研修

世界一美味しい朝食と花菜ガーデン~その1

f0235624_17334569.jpg

今朝は放射冷却現象でこの冬一番の冷え込みとなりました。

みなさんのところも寒い朝でしたか?

ここ日立市は日本列島でも太平洋に面した東に位置していますので
日の出が早いのですが、日の入りもこれまた早く
今頃の時期は午後4時には日が陰り薄暗くなってきます。

ここに来たころにはなれなくて、
ご近所のお家が午後5時に夕食を食べていたのには驚きました。
日の出とともに行動して日の入りとともに1日が終わる・・人間の理想!
とは言っても、朝は寒くてすぐに行動!とはいきませんが。

そんな朝ですが、昨日ご紹介した松田先生のお祝いの会の翌日は
名古屋のHさんと柏のIさんとご一緒に
横浜赤レンガ倉庫にある「世界一美味しい朝食」をつくると言われている
オーストラリアのビル・グレンジャー氏のお店「bills」に行きました。

f0235624_17523652.jpg

上が世界一と言われた「オーガニックスクランブルエッグ w/トースト」です~。
下は3人でシェアしたお勧めの「ベリーベリーパンケーキ w/ベリーバター」
f0235624_1756138.jpg

う~ん、はやりの「優しい味」~世界一美味しいかどうかは、ちょっと置いといて
私たちのサービスをしてくれたホールスタッフの人がとってもいい感じで、
3人は、やっぱり「イケメン」風ってお店の重要ポイントなんだ!ってことに。
若い時にはそんなこと全然気にもならなかったのにね~。
f0235624_184559.jpg

横浜赤レンガ倉庫を後にして横浜駅へ
名古屋に帰るHさんとお別れをして、柏のIさんと平塚の「花菜ガーデン」に向かいました。
f0235624_1829447.jpg

意外と時間がかかって・・・着いたのは午後2時近く。
f0235624_18115965.jpg

「花菜ガーデン」は神奈川県立花と緑のふれあいセンターのこと
上の写真は正面ゲートを年末年始の植栽に模様替えしているところでした。
f0235624_18303436.jpg

ご一緒した柏のIさんはハンギングバスケットの公認講師をされている先生、
園芸・植物にかかわる仕事をしていても、分野の違いがあるので
へぇ~そうなのぉ~と、お互いに新たな発見もありおもしろい。
f0235624_18471554.jpg

冬枯れのガーデンですが、私の好きなグラス類もたくさんありました。
f0235624_18393464.jpg

予想外に広い花菜ガーデン、様々なコンセプトで園内が構成されています。
気になるのはお客さんが私たち以外にひと組。
寒い時期だから仕方ないんだけどね~。

花菜ガーデンと言えばバラも有名ですよね、
続きはまた~。
by forest-garden | 2011-12-17 18:54 | お出かけ・研修

今年もあと2週間~松田一良先生の出版お祝い

f0235624_1803453.jpg
今日は気温が昨日から10度も下がり
山の向こうでは雪がチラホラ降っているような1日となりました。

更新がまたまた久しぶりとなりました、
気がつくと2011年もあと少しでおわりなんですよね。

みなさんは年賀状どうしましたか?
今日から受け付けだと朝のニュースでやっていました~少々焦ってきた!

さて、更新がおろそかになっている間にも
仕事もプライベートもおかげ様で充実?していたのですが、
久しぶりに風邪を引き、油断していて「しもやけ」ができたりしましたよ。

そんな日々、植物の力にはもちろんですが、
植物を通して知り合った仲間にはパワーも癒しももらって感謝!

そのひとつ、日本における園芸装飾の第一人者・松田一良先生が
長年にわたるコンテナ制作の極意を一冊にまとめた本
誠文堂新光社「クリエイティブ・コンテナガーデン」を出版され、
そのお祝いパーティーに出席させていただきました。
f0235624_1759236.jpg

f0235624_182449.jpg

横浜のホテルでごくごく身近な人たちでのお祝いの席、
しかも日立のお酒を出席者からのお祝いのプレゼントとして
先生にお渡しすることとなりまして~なんて光栄なこと!

松田先生と奥様、出版社の方やカメラマン、園芸会社のお偉い方々、
そしていつもいろんなことで助けてくれる頼もしい先輩と仲間・・・
楽しいひと時を過ごさせていただきました。
f0235624_18313230.jpg

本の中身・内容はといいますと・・・
先生がこれまでに制作した性質の違う作品のほんの一部をまとめてあります。
何度も読みかえすことができ、勉強になる一冊。
f0235624_18343458.jpg

うえのページは教会のウエディング作品、偶然私も同じコンテナを持っています~!
先生の白を基調にしたコンテナ作品が私は大好きです。

横浜の夜はあっという間に時間が過ぎました。

松田先生、出版おめでとうございました。
そして、会の発起人Iさん、Kさんお世話になりました、ありがとうございました!
とっても上品でアットホームなお祝いの会でした。
余韻を感じながら、私は名古屋のHさんと柏のI さんと宿泊先に向かいました。

続きはまた~。
by forest-garden | 2011-12-16 19:09 | お出かけ・研修

大雨のエス・コヤマ

昨日の夕方から降った雨も朝には上がり
風がないので外仕事は汗ばむほどの暖かい1日でした。

みなさんのところも過ごしやすい1日でしたか?

雨が上がっての外での仕事は土がドロドロで、
靴底についてとれなくてだんだん足もとが重くなるんですよ。
その靴のまま事務所で食事したり休憩をとると
乾いた土が靴から落ちて、それはもう床は土だらけ。
それがひどいのでガーデン事務所を独立させたといってもいいくらいです。

さて、雨と言えば先日の大雨の宝塚ガーデンフィールズも
歩くところは水たまりで、一般のお客様は歩きにくいはず。
そんな雨の中、懲りずにTちゃんの案内で
三田にある有名パティシエのお店「エス・コヤマ」に急きょ向かいました。

f0235624_2018613.jpg

ここのお店はもちろん美味なスイーツで全国的に知られていますが
三田市という神戸と大阪のベッドタウン的なまだまだ自然に囲まれているところ、
お店はメインの販売建屋、ショコラの建屋、バウムクーヘンやコンフィチュールの工房など
離れのような建物で構成されたスイーツ集合住宅群といった感じで
それぞれをガーデンがつなげている一見の価値のあるお店です。

大雨ということもあって、普段は駐車場には入れず渋滞がおこるほどなのに
警備員さんの指示に従い車もとめることができました。

まずは、左官職人の世界では有名なお手洗いに直行。
f0235624_20285452.jpg

知っていなければトイレだと思わない建物です。

f0235624_203141100.jpg

f0235624_20322369.jpg

左官職人の久住章さんの作品ですが、左官のプロでもあるYちゃんと
私たちは興味しんしんで見ていました。
f0235624_2038315.jpg

こちらの和のテイストの植物のにじりぐちのようなところ
f0235624_20402053.jpg

くぐるとショコラの建屋です
f0235624_204119100.jpg

Tちゃんが入っていきます~。
f0235624_20432824.jpg

ひんやりとした店内は高級チョコ、これは金閣寺?
私はチョコバーガーを2箱買いました。
f0235624_2045979.jpg

メイン店舗の裏側入口の薪ストーブには火が入っていました
デーモン小暮閣下の衣装デザイナーと同じ人の作品とか。
f0235624_20511978.jpg
f0235624_20481542.jpg

クリスマスバージョンにディスプレーされたガーデンでしたが
なんせ大雨で・・・・お店に入りました。

この日は時間的にも早かったのと大雨で並ばずにバウムクーヘンが買えました。
おみやげ用に私もYちゃんも発送、これまた別室に移動で無事に手続き終了。

Tちゃんの案内のおかげでスムーズに全て終了となり神戸空港へ。

時間を逆行・・・なぜ大雨で宝塚から三田へ向かったのかといいますと
茨城空港から飛び立った神戸空港行きのスカイマーク機が
大雨と強風の悪天候のため、名古屋か羽田に着くとの情報が・・・・。
それならば神戸空港に定時には着かないだろうから、
ちょっと寄り道しようということになり、三田へ。

バウムクーヘンも買って、スイーツも買って、
いまごろ飛行機はどこかな~と話していたら
定時を少し遅れて神戸空港に着くとの情報が。

えっ、うっそー、スカイマークやるなぁ~!
あわてて神戸空港に大雨の中向かったのでありました。
f0235624_2125033.jpg

美味しかったシフォンケーキ!

神戸を思い出しながらペロッと食べました!

Tちゃん、いろいろとありがとう!感謝!
by forest-garden | 2011-12-07 21:07 | お出かけ・研修

大雨の宝塚ガーデンフィールズ

今日は朝から雨風強かったのですが、
昨日よりも随分気温が高く、外よりも事務所の中のほうが寒くて
窓ガラスが外から曇っていて冷蔵ケースに入っている感じでした。

みなさんのところも暖かい1日でしたか?

さて、今日よりも雨風が強かった先月の19日、
宝塚ガーデンフィールズに行ってきました。
f0235624_208664.jpg

なんでまあ、よりによってこんな嵐のような日に?
スタッフの人たちに驚かれながら入園、もちろん私たち以外にだあれもいません。

神戸マラソンを走るために18日に神戸入りしたYちゃんの
かねてからの要望で、勉強のために行くことにしたのです。
案内をしてくれたのはTちゃん。
f0235624_2014649.jpg

わぁ~懐かしい~サマーハウスに行くハーブエリアです。
この奥にあるサマーハウスでポール・スミザーさんの講義を受けるために
日立から1年間、月に1度2日連続で実家から通ったんですよ。

f0235624_20203076.jpg

宝塚ドリームランド時代に植物園があった大温室をのぞむ風景も雨でよく見えません。
ドリームランドと宝塚歌劇と温泉・・・記憶の中の随分昔の思い出です。
f0235624_20353399.jpg

見ごろにはホントに美しいロビニアのアーチ
f0235624_2038210.jpg

Yちゃんにはいろんな造作物が参考になったのでは。
しかし、雨が凄くて傘をさしてカメラを持って・・・びしょびしょです。
f0235624_20411016.jpg

花のきれいなころにはここでウエディングをしていましたよ。
f0235624_20435496.jpg

バラのセントセシリアが大雨の中できれいに咲いていました。
f0235624_2045569.jpg

とにかく大雨、本来のガーデンフィールズをご紹介できない写真で残念ですが
貸し切り状態で、それはそれで面白かったです。

ポール・スミザーさんの講義の1年間、
私は植物に対する考え方やガーデンデザインにとても影響を受けました。
それで宝塚ガーデンフィールズには特別な思いがありますが、
それよりもそれをきっかけでポールさんとイギリスにご一緒した時に
Tちゃんと出会い、今日にいたっているので感慨深いものがあります。

この後、感慨にふけっている場合じゃないほどの土砂降りで
宝塚を後にして、懲りることなく三田に向かったのでありました~。
by forest-garden | 2011-12-03 20:55 | お出かけ・研修