茨城県日立市にある会社のガーデン部門でガーデンプランナーをしています。日々の雑感や作業などのつぶやき、地域の情報を発信します。HPはこちらhttp://www.ym-g.co.jp
by forest-garden
カテゴリ
全体
ポール・スミザーのガーデン講座
梶みゆきのバラ講座
FOREST+講座
植物
バラ
草木技芸塾
お出かけ・研修
サンドアート
大久保中学校さくらプロジェクト

いきもの
馬ふん堆肥
その他
奥日立きららの里
東日本大震災
近況
日立
茨城県北芸術祭
以前の記事
2016年 03月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
最新の記事
茨城県北芸術祭 つづきのつづき
at 2016-03-14 10:54
茨城県北芸術祭 つづき
at 2016-03-13 11:23
茨城県北芸術祭
at 2016-03-12 21:53
あれから5年
at 2016-03-11 19:06
いろとりどり 
at 2015-10-03 19:10
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:植物( 63 )

種いろいろ

今日は最高気温が20℃に届かない一日
いつのまにか暗くなるのがずいぶん早くなりました。
みなさんのところはお天気いかがですか?
ここは冷たい雨が降り続いています。
f0235624_17481609.jpg
雨なので予定されていた作業も延期になり今日は採取した種の整理をしました。

今年は採取どきに悪天候が続いたことでカビてしまったり
種がほとんど落ちてしまったり、不作の一年でした。
あ~残念!と思っていたところに、
長野のMさんからいろいろといただいて、感謝です!元気回復です!
f0235624_18014805.jpg
オンファロデス・リニフォリア
わすれな草に似た白い花が咲く、Mさんが大好きな植物です。
種の形がおもしろいでしょう?
オンファロスがおへそ エイドスが似る という意味のギリシャ語からきているそうです。
f0235624_18113332.jpg
ホーンドポピー
f0235624_18132182.jpg
上は ガーデンで咲いていた頃のホーンドポピーです。
下の種はいただいたマツカナ
f0235624_18192474.jpg
f0235624_18203662.jpg
ここ何年も種から育てたマツカナでしたが今年はサヤがカビてしまいました。

他にもクパニ ビスカリア ポピー・ルビフラガム フロレプレノ などなど
Mさんにいただいたのでがんばって発芽させて育てたいと思います。

今年採取できた種は少しでした。
f0235624_18310826.jpg
セリンセはいつのまにかほとんどこぼれていて

f0235624_18320858.jpg
すでにこぼれだねからたくさん出てきています。このままでいいのかな?
f0235624_18450185.jpg
f0235624_18463734.jpg
フロックス クレームブリュレ(左)は地味な色合いが気に入りました。
f0235624_18495684.jpg
サクシセラは今年の5月にRちゃんから苗をいただいたもので、
以前北海道で咲いているのを気に入って入手したそうです。

f0235624_18522499.jpg
現在ガーデンで咲いているサクシセラです。
さて、Rちゃんのようにうまく発芽させることができるのでしょうか~。
こうご期待 かな。

長野のMさん、Rちゃん、ありがとう~頑張ります!


by forest-garden | 2015-09-25 19:08 | 植物

合格祈願にヤマコウバシ

f0235624_17175066.jpg

今日、1月11日は一般的には鏡開きです。
お正月にお供えをしていた鏡餅を下げて
神様、仏様に感謝して無病息災を祈願して食べる・・・
お昼におしるこでいただきました~。

みなさんのところも鏡開きでしたか?
この鏡開きや松の内って地方で微妙にちがうようです。

学生のころにお正月のお飾りをいつまでつけるか、という話になり
出身地で様々だったことから、けっこうアバウトなんだな~と思いました。

ちなみにここ日立は7日の七草がゆの日までが松の内で
お飾りは・・・処分されているのかな。
私が育ったところは子供のころは15日までが松の内だったような・・・
お飾りを焼いて炭にして玄関から門、
道路まで盛り塩のように等間隔に並べた記憶があります。

風習や習慣も、最近は情報社会で一元化の傾向が有るようで
ちょっとさみしいような気もしますね。

切るのが大変な硬くなったお餅、
本来は刃物ではなくて木槌で割るものなんだそうです。

さて、最初の富士山は昨年の秋飛行機の中から撮ったもの、
初夢でなかなか見るのは難しいので縁起物としてアップしました。
きれいでしょ。

縁起ものというと、今年もまた受験シーズンの到来です!
ガーデンではおなじみとなりましたヤマコウバシ!
f0235624_1746368.jpg

昨年秋の紅葉の時はちょっとくすんだオレンジで、例年になくきれいな色でした。
f0235624_1748043.jpg

ヤマコウバシはクスノキ科クロモジ属の落葉樹ですが
新芽がついて春になるまで落葉しません。
そのことから受験シーズンにも落ちない!と縁起を担いで祈願樹としています。
以前のヤマコウバシの記事はこちら
f0235624_17581376.jpg
今年もかわいい受験生がおまじないに採りに来てくれました!
f0235624_17552750.jpg


こんな青空のように合格発表の日をむかえられますように!

受験生の合格祈願に
ガーデンのヤマコウバシの葉っぱ、どうぞ~!
by forest-garden | 2013-01-11 18:08 | 植物

ピンクのアナベルとアジサイいろいろ

f0235624_173205.jpg

今年の梅雨は台風が来たかと思ったら、
とっても気温の低い寒い日がやってきたり、
意外とカラッとお洗濯がよく乾くいいお天気が続いています。

みなさんのところは梅雨らしい毎日ですか?

こちらはいよいよサンドアートフェスティバルの準備に入り
今年も夏が来るんだな~と思うこのごろです。

さて、久々の更新となりました。
台風が来ましたね~ガーデンは桜1本ポッキリ折れましたよ。
そのほかもろもろ、相変わらずバタバタの生活、
筋肉痛と虫さされで、痛いとかゆい毎日を元気に送っておりました。

そして、梅雨と言えばアジサイですね。
ガーデンのピンクのアナベルが咲きました。
f0235624_1751532.jpg

これは蕾のとき、咲くと色が薄くて主張しすぎずにいい感じです。
f0235624_17531293.jpg

こちらは柏葉アジサイ~大きくなるけど、面として植栽するにはいい植物です。
f0235624_1758551.jpg

母の日のお花をアジサイにしてから、我が家に毎年アジサイが増えていきました。
f0235624_1822088.jpg
f0235624_1831152.jpg
f0235624_1845066.jpg
f0235624_186107.jpg
f0235624_1873253.jpg
f0235624_189946.jpg
f0235624_18122975.jpg

震災で大谷石の塀が崩れてなくなり、道行く人からも見えるようになりました。
f0235624_18162944.jpg

これは一番の古株のガクアジサイ~今年はたくさん咲きそうです。
f0235624_18174080.jpg

ガーデンと我が家のアジサイの1部でしたが、
一時の西洋アジサイブームも落ち着いて、今は清楚な山アジサイが人気です。

山アジサイも奥が深そうだし、集めだしたらきりがなさそうなので
まだまだと手を出していないのですが・・・
気が付いたらアジサイの館になっていたりして~。
では。
by forest-garden | 2012-06-27 18:26 | 植物

クレマチス メアリーローズ

f0235624_1822398.jpg

今日もちょっと気温が低めですが雨が降らない過ごしやすい1日でした。
最近の雨は極端で、しとしと降る雨が少なくなりましたね。
そういえば私が育ったところではほんのちょっと降っている雨を
ピリピリの雨と表現していました。

みなさんのところも雨の降る様子、いろんな表現があるんでしょうね~。

ちなみにピリピリ、ピリッと降ってると学生のころに言うと
同じ関西の京都や大阪の友達でも「わかれへんわ~痛そうな雨みたいやわ」と。
あのころ、ゲリラ豪雨なんて言葉なかったと思う。

さて、梅雨に入ると春の花から夏の花へと移ろいで行きますが、
そのひとつ私の好きなクレマチス・メアリーローズがかわいい花を咲かせています。
f0235624_18333013.jpg

これは蕾のとき、すごい雨でしたが大丈夫でした。
f0235624_18353849.jpg

はじめてこの花を見たとき、クレマチスだとは思いませんでした。
中国に行ったときに買ったジャスミンティーだったかな?その形に似ていて
色もシックで、なんだかおしゃれさんな花だな~と思いました。
何年か経ってクレマチスだと知り3年前に買いました。
f0235624_1842208.jpg

震災で鉢が転んで、瀕死の状態になりましたが、回復し花を咲かせてくれました。
花はうつむきに咲くので、なかなかうまく撮れません・・・・。
f0235624_18433325.jpg

もともとはこの壁面、バラ・バフビューティーに合わせて咲いてくれる計画でしたが、
ちょっと目を離しているすきに
f0235624_18461233.jpg

壁の後ろ側に伸びていき
f0235624_18471290.jpg

こんな感じに咲いています。
f0235624_18482418.jpg

クレマチスはバラと合わせると素敵ですが
くれぐれも近くに一緒に植えないようにしましょうね、
根がとってもたくさん出て凄いので、バラが弱ってしまうおそれがありますから。

どこに何をどう植えるか・・・
f0235624_18554361.jpg

難しいけど、考えているとき、絵を描くとき、好きな時間です~。
では。
by forest-garden | 2012-06-15 18:59 | 植物

フウチソウ~風知草

今日も午後から関東地方では竜巻注意情報が各地で出ました。
もちろん茨城県にも出されて、怪しい空模様が気になる1日でした。

みなさんのところはいかがですか?
雨風、大丈夫ですか?
ここはぐんぐん気温が下がってきて寒いくらいですよ。

さて、風と言えば、植物には風にちなんだ名前が
つけられているものもたくさんありますよね。
その中で、今とても美しいのがフウチソウです。
f0235624_19541586.jpg

風知草と言うだけあって少しの風にもさやさやとなびく姿が
なんとも風情があることから名づけられました。
別名・ウラハグサともいわれるのは葉っぱの裏側もつややかできれいからです。
f0235624_2001811.jpg

イングリッシュブルーベルが傍で咲いてます。
洋風にも和風にも合うイネ科の植物です。
f0235624_2023090.jpg

冬の姿も私は好きですのでそのままにして楽しんでします
f0235624_2041193.jpg

干瓢みたいに見えますねぇ。
この斑入りのフウチソウは宝塚ガーデンフィールズが開園たときに
1ポット400円くらいで買ったものがどんどん大きくなっていったもの。
それで、ということでもないのですが、
昨年のポールさんの講座で株わけ実習をして講座参加者にお分けしたのです。
f0235624_20115199.jpg

そのポールさんの講座は6月2日に開催です。
茨城県県北生涯学習センターまでどうぞお問い合わせくださいね。

まだまだ間に合いますよ~!
只今、講座の内容詳細を打ち合わせ中です~。

そうそう、発売中の家庭画報にポールさんが登場しています。
宝塚ガーデンフィールズや軽井沢絵本美術館のガーデンのことが掲載されていますよ。

明日から(一般は明後日)国際バラとガーデニングショウが開催されます。
それで、私も行ってきま~す、少しの間あっちこっちと
フウチソウ?の寅さん生活してきます。
by forest-garden | 2012-05-10 20:26 | 植物

シコンノボタン 「紫紺野牡丹」

今日は、昨夜から気温がグーンと下がり、
秋晴れでも空気が冷たく感じる1日でした。
さすがに外で打ち合わせも、日なたがいいな~と思いました。

みなさんも暑かったり寒かったりで風邪にはご用心、
インフルエンザも今年は流行が早いそうですよ。

さて、シコンノボタンの花が自宅の庭で咲いています。
f0235624_1895545.jpg

シコンノボタンTibouchina urvilleana
ノボタン科ティボウキナ属・常緑低木で原生地はブラジルです。
ノボタンと言われることもありますが、
シコンノボタンとノボタンは異なります。

暖かいところの生まれですが耐寒性があるとされていて
園芸店などでも鉢植えで売られてるのをみかけますよね。
f0235624_18223983.jpg

うちの庭のは、母がいつだったか買ってきて地植えにしています。
ここ日立は耐寒ゾーンが8のところと9のところがあるのですが
シコンノボタンの植栽可能域はZ9~11とされています。
この冬の寒さがどう出るのかで、
ギリギリ庭に地植えができるかどうかということでしょうか。
一般的には冬は室内に・・・と表示していることが多いです。

f0235624_18274324.jpg

このシコンノボタン、別名をブラジリアン・スパイダーフラワーと呼ばれています。
直訳するとブラジルの蜘蛛花ですよね、
雄しべの長いヤクが蜘蛛の足に見えるからなんでしょうね。
f0235624_184634.jpg

植物の名前って学名とか英名とか和名とか、
それぞれで呼ばれているので覚えるのがたいへんですよね。
それに、最近は商標みたいな流通名もあるし・・・・

やっぱりなんでも覚えるのは若い時からがいいなあと
つくづく思うのであります・・・・。
by forest-garden | 2011-10-26 18:47 | 植物

キンモクセイ

f0235624_18472459.jpg

今朝はとっても寒かったです~放射冷却現象というヤツですよね。
フリースを着て朝刊を取りに行きました。

みなさんのところも秋晴れでしたか?
さわやかな1日でしたが、急な寒さでびっくりですよね~。

さて、秋が急ぎ足でやってきましたが
どこからともなく漂うあの香り・・キンモクセイの季節ですよね。
f0235624_18533410.jpg

キンモクセイ(金木犀)モクセイ科 モクセイ属

これは自宅の裏口側にある大きなキンモクセイ
毎年、思いっきり剪定していたつもりですが大きく育っています。
花のないときには暗く感じてしまいますが
花が咲いて、いい香りがして、花が落ちて、
オレンジのじゅうたんになるのを楽しめるのは魅力です~!

f0235624_19445679.jpg
こちらはガーデンのキンモクセイ
そんなに大木にならないうちからちゃんと花を咲かせてくれるので
お客様に喜んでいただきました。
f0235624_19145471.jpg


キンモクセイの原産国中国では「桂」がモクセイのこと。
花は「桂花」でお料理や桂花酒にもします。
あの景勝地・桂林こそが、モクセイの故郷なんですよ~。

花をよく見ると、規則正しく塊が並んでいるように見えますよね、
そういえば・・今日、見送りに行った茨城空港で見た光景
f0235624_19215567.jpg

自衛隊百里基地と共有している空港ですので
デッキから自衛隊施設など飛行機が見えない仕掛けのガラスなんです。
飛行機の離発着が近づくと、大人も子供も、しゃがんで、
ガラス面の隙間から空港内を見るんです。

このあと、みんなしゃがんで見物していました~!

f0235624_19271928.jpg


空港を後にしたとき、ブボォーワーワーッと爆音をたてて
秋の真っ青な空を何機も一緒に飛んで行きました。
思わず、運転しながら見とれてしまいました。

秋の交通安全週間だぁ~気をつけないとね!
by forest-garden | 2011-10-04 19:37 | 植物

残暑とユーフォルビア

f0235624_19131354.jpg
今日は秋が急停止したような暑い1日でした。
明日で震災から半年です、
台風12号の被害の様子やアメリカの9.11の映像など
ニュースで目にするものに心が痛みます。

あらためて当り前の日常に平和を感じます。

みなさんのところも暑い1日でしたか?

暑いと言えば、なでしこ五輪出場決定で熱くなりましたね!

f0235624_1919456.jpg

さて、上はこの夏の不安定なお天気でずいぶん疲れていたのですが、
朝夕の涼しさで少し元気を取り戻してきたようなので
植え替えはちょっと様子を見ることにした寄せ植えです。

大ブレイクした黒いペチュニアとムラサキのサルビア
コレオプシス・レッドシフト、ドドナエア・プルプレア
そしてユーフォルビアを2種。
びよーんと長いのがユーフォルビア・エクスカリビュア
小さいのがユーフォルビア・ロビアエポンポン

f0235624_19294661.jpg

これは植栽した残りで、ポットのままの苗ですべてユーフォルビアです。
ユーフォルビア Euphorbia トウダイグサ科
世界には2000種類以上あると言われていて
クリスマスのときのポインセチアもこの仲間です。

乾燥に強かったり不思議なフォルムで
庭や寄せ植えのアクセントに使えるので頼もしい植物です。
f0235624_1937251.jpg

f0235624_19383624.jpg

これはユーフォルビア・キッパリシアス フェンズルビー、
上が6月で下が現在です。
細い葉がさわさわとしていて美しく、
石の隙間などにも根を伸ばしてくれて適当に広がってくれます。
秋にはきれいに葉の色を変えるんですよ。

そろそろ秋を想像し、来春を考えて植栽の計画しないとね。

あしたも暑いのかな・・・・。
by forest-garden | 2011-09-10 19:51 | 植物

ニオイバンマツリ

今日で8月も終わりです。
只今午後7時半ガーデン事務所の気温は30度、
まだまだ暑い夜ですが、外はいろんな虫たちの鳴く声の大合唱です。

みなさんのところは台風の進路になっていますか?
昨日急に西に向いたのでこの先が気になりますね。

さて、春頃からなんとなく、ポツポツとずーっと、
ニオイバンマツリの花が咲き続けています。
f0235624_19332093.jpg

上は3日前に撮ったもの、下は今日撮ったものです。
f0235624_19361762.jpg

同じ花なのに色が違うでしょう?
f0235624_19371924.jpg

f0235624_19375367.jpg

ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)Brunfelsia australis
ナス目ナス科ブルンフェルシア属の半常緑低木で、
花がジャスミン(茉莉)に似た匂い(芳香)があり、
明治末に蕃(外国)から到来したからニオイバンマツリという和名になったそうです。

英名はYesterday-today-and-tomorrow で
昨日、今日、明日と時の移り変わりを表しています。
色が変わっていくからなのでしょうか。

f0235624_19452893.jpg

f0235624_19455345.jpg

暖かいところでは庭木として楽しめるそうです。
地植えはちょっと心配なので、鉢で大きくしてみようかな~。

夜になるとより香るこのニオイバンマツリ、
花ことばが「浮気な人」です~やるねっ。
by forest-garden | 2011-08-31 19:50 | 植物

暑くても元気なルドベキア

f0235624_14585244.jpg
ようやく暑さの峠に来たとTV各局の気象予報士が言っています。

秋雨前線の南下で気温がさがるそうです。
明日が決勝の高校野球、午前中甲子園は雨で試合が中断していました。
ん?西宮はすぐ近くなのに、実家のある神戸は雨降りませんでしたよ。

みなさんのところは雨降っていますか?
ゲリラでもなく、豪雨でもない、普通に降ってくれる雨は天の恵みですね。

さて、ここ神戸は暑さの峠で一休みしているのかと思うほど、
外に出ると、痛いほどの太陽光線で、
お姉が「モロッコみたい」と行ったことないのに言っていた。

そんな過酷な夏の暑さの中、実家の庭で
きれいに花を咲かせていたのがルドベキアです。
f0235624_1532364.jpg

これは植えたのか、種なのか?雑草だと思っていたらルドべキアだったんです。
ルドベキア`タカオ´は暑い夏にも小花をたくさん咲かせてくれるので
夏花壇の強い味方です、ちょっと日陰でも大丈夫。
ルドベキアの後ろにはムラサキセンダイハギ
f0235624_15141341.jpg

f0235624_151597.jpg

グラス類やアゲラタム、ブルーサルビアらしきものも元気
f0235624_15175581.jpg

コルジリネ、オリーブも鉢植えでも元気
f0235624_15192936.jpg

この暑さでトマトが一段と美味しそうな赤をしています

あまりの暑さで外仕事はパスさせていただき
書類整理、読書などして休みを過ごしています。
f0235624_15214086.jpg

おっと、いまから同窓会HPに関する打ち合わせ、女性起業家交流会というか
女子?会の暑気払いに出かけてきま~す。
ルドベキアに負けず、みんな元気だわね。
では~。
by forest-garden | 2011-08-19 15:28 | 植物