茨城県日立市にある会社のガーデン部門でガーデンプランナーをしています。日々の雑感や作業などのつぶやき、地域の情報を発信します。HPはこちらhttp://www.ym-g.co.jp
by forest-garden
カテゴリ
全体
ポール・スミザーのガーデン講座
梶みゆきのバラ講座
FOREST+講座
植物
バラ
草木技芸塾
お出かけ・研修
サンドアート
大久保中学校さくらプロジェクト

いきもの
馬ふん堆肥
その他
奥日立きららの里
東日本大震災
近況
日立
茨城県北芸術祭
以前の記事
2016年 03月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
最新の記事
茨城県北芸術祭 つづきのつづき
at 2016-03-14 10:54
茨城県北芸術祭 つづき
at 2016-03-13 11:23
茨城県北芸術祭
at 2016-03-12 21:53
あれから5年
at 2016-03-11 19:06
いろとりどり 
at 2015-10-03 19:10
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ポール・スミザーのガーデン講座 その後 ドウダンツツジ


 昨日の雨もすっかりと上がり、急激な気温の上昇も落ち着いて
 ガーデナーにとっては仕事がやりやすい、さわやかな1日でした。
 みなさんは庭仕事、はかどりましたか?

 昨日ポールさんのガーデン講座、植栽場所のその後をご紹介しましたが、
 まーるく刈り込まれたドウダンツツジを自然の樹形に戻してあげる剪定講義で
 実験台になった『あのドウダンツツジはどうなったのですか?』の
 ご質問におこたえして、今日はあのドウダンツツジのその後をご紹介しますね。

 ポールさんはまーるく刈り込まれたドウダンツツジは本来の美しい樹形ではなく
 日本の造園の歴史から、庭師さんがなんでも丸く刈り込む・・・という考えのままに
 何がなんでも丸く仕立てるのは不自然、とドウダンツツジが元気に成長するようにと
 不要な枝を容赦なく剪定をしていきました。
 
f0235624_19161717.jpg

 全体のボリュームは剪定前の4分の1以下になりまして、
 現在は白いかわいい花が咲き、装いも新たな『ドウダンツツジのコンテナ』です。
 
f0235624_19223667.jpg
 
ドウダンツツジ Enkianthus perulatus ツツジ科 ドウダンツツジ属
f0235624_1924327.jpg

 ポールさんの講座にご参加された方、
 お近くに来られた時には実物をぜひ見に来てくださいね。
 秋の紅葉も楽しみです~。
 
 
by forest-garden | 2010-05-08 19:29 | ポール・スミザーのガーデン講座
<< ブルーベリーの花 ポール・スミザーのガーデン講座... >>